PVアクセスランキング にほんブログ村

チヌ釣り・カメジャコ専科

カメジャコで釣ったチヌ・マダイ・キビレ・ヘダイ等の釣果を記録していきます。

黒鯛工房 筏用リール

先日の掛かり釣りは今まで愛用していたリールが使えないので

買っちゃいました!

カセ筏師 THE Senkan IKADA 70HG


f:id:turikitikun1977:20200229204913j:image


f:id:turikitikun1977:20200229204948j:image


f:id:turikitikun1977:20200229205024j:image

もうね、カッコ良い!

これで大チヌを釣り上げたくなる事は間違いない!

 

今までは

カセ筏師 THEアスリート・レーサー 65w-TG(スプールはTHEアスリート競技 65W-BG )


f:id:turikitikun1977:20200229205110j:image

…分解中です…(汗)

…組立てられなくなったんじゃないですよ?

ちょっと順序が解らなくなって置いてるだけです!

それはさておき、

 

感想は巻き感が随分重い。魚を掛けてのやり取り時の巻取りは正直、ストレスを感じました。

確かに回収時のスピードは速いと思うけれど…慣れたら気にならなくなるのだろうか?

それと初めてドラグ搭載モデルを使った為、戸惑いが有りました。ドラグ搭載モデルもハンドルがスプールと一緒に逆転するとは…てっきりスピニングリールみたいにチリチリ音を立ててスプールだけ逆転して糸が出ていくものとばかり思っていました。

プラス査定は、1日使ってドラグの恩恵を最大限に受ける程の獲物に出会えなかったけれど、スプールに指でブレーキを掛ける力が格段に楽になっている。きっと大物が入れ食いになった時に買って良かったと思えるだろう。

 

注意点として、従来のドラグ無しモデルはクラッチを入れても軽い力で逆転するので、置き竿している時に不意に引ったくって行かれても走った分だけ糸が出てくれるので竿が海へ持って行かれる事は少ないと思う。

でもこのリールはドラグを締めた状態で置き竿して放っていれば、海に消えて行く事は不可避でしょう。

 

竿尻にストッパー必須です!

 

…それか着替えを用意して釣りに臨めばOK!